治まっててね、ヒザちゃん~
どうでも、いい加減な、自分探ししたりしなかったりするブログ。 競馬、ボクシング、野球、他スポーツ、テレビ、株が好物なのでそこら辺のことが多くなると思います。まあ、備忘録です、記憶力減退してるんで^^;
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ポンサワック・八重樫戦、粟生・ボスキエロ戦、エスキベル・山中戦他回顧
10/24 東京・後楽園ホール
WBA世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦
○4位:八重樫東(大橋)
TKO10回2分38秒

●王者:ポンサワン・ポープラムック(タイ)

田舎暮らしは辛いね。テレ東サイトの動画で観戦。最軽量級を忘れさせるものすんごい打撃戦。一発で倒すパワーがないからパカパカ打ち合うって感じになるのかもしれんど、技術戦も面白いがこんな試合も楽しいわ~。不甲斐なかったイーグル戦のイメージを完全に払拭した内容だった。
9Rまでの当方のポイントは5,6Rが王者で他挑戦者の88-83で挑戦者。

11/6 東京・代々木第二体育館
WBC世界Sフェザー級タイトルマッチ12回戦
○王者:粟生隆寛(帝拳)
判定2-1(115-113、115-113、113-116)

●8位:デビス・ボスキエロ(イタリア)

試合終了後の顔を見たらどっちが勝ったのか分からんような。内容もその通り。悪い頃の粟生選手に戻っちゃった。手が出ないのね。
当方のポイントは1,2,3,5,6,8,11Rが王者で他R挑戦者で115-113で王者も際どいラウンドが多くて、実際発表前、粟生選手の負けも有りだなとも思っていた。とは言え、挑戦者は敵地なんだからもうちょっとはっきりとした形でポイントとる感じにしないとタイトル奪取は出来ないヨ。

WBC世界バンタム級王座決定戦12回戦

○3位:山中慎介(帝拳)
TKO11回1分28秒

●2位:クリスチャン・エスキベル(メキシコ)

こちらは見応えのある試合だった。山中選手のパンチ力を十分堪能できた。下のなんちゃって同級王者より強いだろうことも再確認。指名試合にも勝って名実ともに王者となって欲しい本当は下の人をボコってもらいたいけど、セニョールは例の一家には触らない主義のようだから無理かね
ポイント的にもダウンのあった7R以外は山中選手へ。

12/7 大阪府立体育会館
WBA世界Sフライ級タイトルマッチ?12回戦
○王者:テーパリット・ゴーキャットジム(タイ)
判定3-0(115-113、116-112、119-110 )

●1位:亀田大毅(亀田)

試合の経緯からして嫌だわ。こんなタイトルマッチは認めない。
亀2からは打たれ強さだけが伝わってきた。デーパリットは結構強い。正王者(と自分は今でも思っている)の清水選手も難儀しそう。アウトボックスをやりきる方向で。
当方の採点は6R以外全て王者、119-109。

WBA世界バンタム級タイトルマッチ('A`)12回戦
○王者:亀田興毅(亀田)
KO4回2分24秒

●12位:マリオ・マシアス(メキシコ)

挑戦者の力不足の一言。インチキ王者とインチキ組織のコンボだわ。
---
こんなことが繰り返されたらファンがどんどん離れるわ。自分ももうギリギリだし。ボクシングマガジンを買わなくなって随分経つが、さらに症状が進むかもしれん。自浄作用が働かない組織なんだな、アホJBC

あとは関東圏に戻りたくなったな~('A`)上の感じが続くとそれもなくなるかもしれんけど。
スポンサーサイト

[テーマ:ボクシング | ジャンル:スポーツ]

【2011/12/11 17:42】 | ボクシング | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<朝日杯フューチュリティステークス | ホーム | 阪神ジュベナイルフィリーズ予想>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://winradyblog.blog22.fc2.com/tb.php/523-a0141c46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

winrady

Author:winrady
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。