治まっててね、ヒザちゃん~
どうでも、いい加減な、自分探ししたりしなかったりするブログ。 競馬、ボクシング、野球、他スポーツ、テレビ、株が好物なのでそこら辺のことが多くなると思います。まあ、備忘録です、記憶力減退してるんで^^;
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
亀田大毅・オルティアーヌ戦、亀田興毅・ムニョス戦回顧
12/26 さいたまスーパーアリーナ
WBA世界フライ級タイトルマッチ12回戦
◯王者:亀田大毅(亀田)
判定 3-0(116-112, 115-113, 110-118)
●13位:シルビオ・オルティアーヌ(ルーマニア)


挑戦者は東欧らしいアマチュア臭の強い、手数の選手。小さい体格通り、パワーも不足していたが最後まで手数と足を止めなかったのはさすがランクは低くてもEU(ヨーロッパ連合;返上済)王者。逆にパワーがないし、体格も圧倒的に上回っているのだから王者も力押しすればいいのに、左ボディ、オーバーハンドライトを合わせるだけ。ダメージをより与えたとジャッジは見てポイントを与えたと理解するしかない。確かに挑戦者はボディを嫌がってたが。。。とりあえず手数がそこそこ以上でパワーを兼ね備えている選手と戦った王者はあっさり負けそう・・・もその前に返上しちゃうみたいだからなあ。
当方の採点は2,6,9,12Rが王者で他Rが挑戦者、116-112で挑戦者の勝ち。1,3,5,6,8,9,11Rは微妙なRで王者115-113まであるんだけど全R見た感覚では挑戦者の方が良かったと思う。

WBA世界バンタム級王座決定戦12回戦
○2位:亀田興毅(亀田)
判定 3-0(115-110, 116-109, 117-109)
●5位:アレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)

亀1の完勝。ムニョスは最早、セレスに挑戦した頃の輝きはなく(膝を撃ちぬかれた時点で本来なら終了なのだが)、スピードは言われていた通りその頃の50%ほど、それでもパワーは70%~80%くらいに感じられて、それがどうなるかと思っていたが、亀1の安全運転が功を奏してムニョスのビッグパンチを喰うこと無く12Rをやり過ごした。12R、(バッティングからのコンビネーションで)ダウンを奪って、その後倒しにかかってダウン・追加、KO寸前まで追い込んだのがせめてもの救い。まあ亀1試合の中では面白かった方に入る試合だった。
とにかく、亀1には次戦、ちゃんとした指名試合をして欲しいものだ。勿論スーパー王者アンセルモ・モレノとなら尚良しだが・・・まあやってくれんわな。
当方の採点は1,5,6,8,10Rがムニョスで他Rは亀1。6Rにラビットパンチでムニョスに減点、12Rは10-7とすると115-110で亀1の完勝。1,3,5,6,8,9,11Rは微妙かなというもののそれをムニョスに全部振っても113-112まで。
スポンサーサイト

[テーマ:ボクシング | ジャンル:スポーツ]

【2010/12/26 23:09】 | ボクシング | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<年末年始徒然① 全日本フィギュアスケート選手権 | ホーム | 有馬記念予想>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://winradyblog.blog22.fc2.com/tb.php/486-38af3e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

winrady

Author:winrady
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。