治まっててね、ヒザちゃん~
どうでも、いい加減な、自分探ししたりしなかったりするブログ。 競馬、ボクシング、野球、他スポーツ、テレビ、株が好物なのでそこら辺のことが多くなると思います。まあ、備忘録です、記憶力減退してるんで^^;
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
安田記念予想
ダービーのショックから立ち直れないまま週末を迎えた。一部に時計ほど悪くはない内容のダービーだったという意見もあるのだが、自分にはその声は受け入れられない。そんなこともあり、真剣な予想は出来ず自分の好きな馬に一票投じようというところに至った。

◎16サンカルロ

かつてヒロデクロスという馬がいた。地味な血統、父タマモクロス以上に時間を掛けてじっくり地力をつけ、準オープンを2度勝って5歳でオープン入り。オープン3着のみで重賞では掲示板入りもないまま5歳での安田記念挑戦(1998年)。気にはなっていたが馬券的に押さえず結果泥んこ馬場を追い込んできて大健闘の3着(単勝17番人気)。複勝1260円(16番人気)。買えなかったことに悔いを残した。秋、スワンステークス3着を経てのマイルチャンピオンシップ。今度は春以上に期待できるところでタイキシャトルからの馬連をたっぷり持っていた。しかし単勝9番人気で迎えたこのレース、いい脚で追い込んできたものの逃げた2着ビッグサンデーに届かずのクビ差3着。馬連タイキシャトルからでもかなりついていたのだが・・・。またしても複勝(7番人気)は買ってなかった。ワイド馬券の出る2年前の話。その後は7回の出走で掲示板に載ることはなかった。
サンカルロは父シンボリクリスエス母父クラフティプロスペクター(アグネスデジタルの父)で悪い血統でなく、2歳時から重賞戦線で活躍し、3歳でG2重賞制覇するような、ここまでの道程がヒロデクロスとはある意味真逆の馬。しかし、差し・追い込み脚質、そして大久保洋吉厩舎所属。気にならないわけにいかない。陰ながら応援してきた次第。
前潰れな展開でもヨーイドンの展開でも良いので差しが決まるレースになってくれることに一縷の望みを賭けつつ。

馬券
単勝16。複勝16。

あの時買えなかった複勝で。
スポンサーサイト

[テーマ:競馬 | ジャンル:ギャンブル]

【2010/06/04 23:24】 | 競馬 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<宝塚記念予想 | ホーム | 日本ダービー回顧>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://winradyblog.blog22.fc2.com/tb.php/455-19d14975
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

winrady

Author:winrady
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。