治まっててね、ヒザちゃん~
どうでも、いい加減な、自分探ししたりしなかったりするブログ。 競馬、ボクシング、野球、他スポーツ、テレビ、株が好物なのでそこら辺のことが多くなると思います。まあ、備忘録です、記憶力減退してるんで^^;
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
長谷川穂積対フェルナンド・モンティエル、西岡利晃対バルウェグ・バンゴヤン戦回顧
4/30 東京・日本武道館
WBC世界バンタム級タイトルマッチ12回戦
○WBO王者:フェルナンド・モンティエル(メキシコ)
TKO 4回2分59秒
●WBC王者:長谷川穂積(真正)
残念としか言い様がない長谷川選手の敗戦。
順調な減量が逆に落とし穴に。ゆっくり落とす利点は体力を残した状況でリングに上がれるということが一番に考えられる。まあ、当然それはそうなのだが、逆に体重が戻りにくい。今まで計量が終わって最大6kgほど増量してリングに上がっていたとも言われる長谷川選手。今回は3kg程度でという情報を聞いてかすかに嫌な感じを持っていた。それでも判定でもそうでなくても勝ってくれると期待していた。
実際、スピードはあって調子も悪くなさそうだったがパワーはここ数戦ほどは感じられなかった。陣営もスピードで対抗と思っていたとも考えられる。しかし、ここ数戦と違い、相手をロープに押し込むプレスをそれほどかけられなかった(体重のせいか、モンティエル選手が強かったからかは分からないけど)。そして負けるならこんな感じでというののど真ん中の負け方。
両者フェイント合戦を演じつつ、4Rまで大したクリーンヒットもないまま流れてきていた。ところが4Rに終盤、長谷川選手が距離詰めたところにモンティエル選手の左をもらい(出会い頭気味)、モンティエルが右を出すと考えてそれに合わせる右フックを出した長谷川。ところが来たのはさらなる左フックだった。長谷川の右はすんでで避けられ逆にカウンターでパンチを喰らうことになってしまった。ロープに下がる長谷川をさらなる左で追撃し首をうしろに仰け反らし(下手するとこの一発で止められてもおかしくなかったし長谷川の意識は飛んでしまってたっぽい)、その後は距離感をうまく保ちつつの左右連打。膝つけばダウンでそこから立てさえすれば次のラウンドには行けたのだが、なにぶん意識が飛んでしまっていて左手はセカンドロープを下から抱えたまま。止められるのは仕方がない。
残念だが歴戦の強者モンティエルは間違いなくこれまで長谷川の対戦した相手の中で一番強かっただろうし、10回の防衛中、修羅場がなかったのもこういう試合では辛い。前記の左パンチをもらうまでは良い流れだっただけに、、、でもその展開から引っ繰り返すというのはモンティエルの強さだ。西岡選手に4階級制覇を賭けて挑戦してこないかなあ。
今回は負けてしまった長谷川選手。捲土重来を期して、頑張って欲しい。モンティエル選手はもう日本に来ないだろう(西岡選手への挑戦なら別だが)。リマッチしたいなら国外に出る必要がありそう。今日の感じだと階級上げてそこに慣れないまま早い段階での王座挑戦はパワー負けしそうだし、さあ、どうしたものか・・・。WBAバンタム級王者もなかなか面倒臭い選手だぞ。ともかくしっかり計画を立て直して。

WBC世界スーパーバンタム級タイトルマッチ12回戦
○王者:西岡利晃(帝拳)
TKO 5回1分14秒

●10位:バルウェグ・バンゴヤン(フィリピン)

途中、右の強いパンチももらったがモンスターレフト・スピードスターの完勝。途中は左ボディが特にダメージを与えていたと思うが、パンチを上下に散らし、右ジャブも多く出して左ストレートを顔面に出すタイミングを量る。挑戦者も大きい右、あるいは右ストレート、ボディを出して応戦する。しかし、ボディもやや効いてたのか、そして飛ばし気味だったこともあり挑戦者のスピードがちょっとなくなってきた5R、左のビッグパンチが挑戦者の顔面を捉えここまでは踏ん張れてきたがさすがに今回は堪らずダウン。どうにか立ったものの脚にきているのは明らかで、王者は連打と左ビッグパンチを交え詰めに。挑戦者はクリンチで凌ごうとするもののその間にパンチを何発を喰らいレフリーはストップ。妥当でしょう。見事な初防衛戦から4連続KOによる防衛。お見事。今回は軽めの相手を選んだとはいえ、きっちりダウンを奪ってのTKOは十分な結果でしょう。次戦は英国人相手にの指名試合になりそうで国内外どっちでやるのか分からないが、ウィラポン4試合はじめ修羅場を散々経験している西岡選手なら大丈夫だと信じておる次第。

4選手ともお疲れ様でした。
スポンサーサイト

[テーマ:ボクシング | ジャンル:スポーツ]

【2010/04/30 22:41】 | ボクシング | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<天皇賞春予想 | ホーム | エドウィン・バレロ 嫁殺し→独房で自殺>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://winradyblog.blog22.fc2.com/tb.php/447-efcbc457
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

winrady

Author:winrady
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。