治まっててね、ヒザちゃん~
どうでも、いい加減な、自分探ししたりしなかったりするブログ。 競馬、ボクシング、野球、他スポーツ、テレビ、株が好物なのでそこら辺のことが多くなると思います。まあ、備忘録です、記憶力減退してるんで^^;
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
オーレドン・シッサマーチャイ対黒木健孝戦をようやく見る、回顧
3/27 東京・有明コロシアム
WBC世界ミニマム級タイトルマッチ12回戦
○王者:オーレドン・シッサマーチャイ(タイ)
判定3-0(114-112、113-112、114-113)
●4位:黒木健孝(ヤマグチ土浦)

点数以上の差を感じさせる内容。王者はパワーこそ感じられなかったが攻撃も防御もうまかった。ダウンこそ奪われたものの試合を通してダメージをほとんど受けなかっただろう。12Rの腰を落としたところくらいか。防衛していくに適したタイプのボクサーファイターでした。一方挑戦者。パワーこそ王者を凌ぐものを感じさせたがいかんせんパンチが大振りでなかなか当たらない。でも終始前に出続けてポイント上も接戦となる頑張りを見せた。経験を積んで、攻撃のバリエーションを増やして欲しい。まだまだ伸びる余地は十分にあるはず。期待してます。お疲れ様でした。
当方の採点では王者が1,2,3,4,6,8,9R、挑戦者が5,7,10,11,12Rを取って両者減点が1ずつ、11Rに王者がダウンで113-112王者の勝ち。2,4,5,8,10,12Rは迷うところで挑戦者の勝ちまであった。しかし前記通り、内容的には王者の完勝で、ジャッジも本来なら12Rに3人とも挑戦者につけていたら(10-10、10-9、9-10と割れていた)2人引き分けのマジョリティードロー(1-0)になるところだが、調整採点(全体の流れから勝敗を考えて最終Rの点をつける)したようにも思える。その結果のユナニマスデシジョン(3-0の判定)。
スポンサーサイト

[テーマ:ボクシング | ジャンル:スポーツ]

【2010/04/13 22:01】 | ボクシング | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<亀田陣営、処分決定。亀父追放処分。 | ホーム | 桜花賞予想>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://winradyblog.blog22.fc2.com/tb.php/442-5ad02156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

winrady

Author:winrady
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。