治まっててね、ヒザちゃん~
どうでも、いい加減な、自分探ししたりしなかったりするブログ。 競馬、ボクシング、野球、他スポーツ、テレビ、株が好物なのでそこら辺のことが多くなると思います。まあ、備忘録です、記憶力減退してるんで^^;
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
W世界戦回顧
1/11 東京ビッグサイト
WBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチ12回戦
○王者:プーンサワット・クラティンデーンジム(タイ)
判定2-0(114-114、115-113、117-113)
●10位:細野悟(大橋

王者は絶対的という感じこそしなかったが、アイルランドまで行ってタイトル統一してきただけに強かった。挑戦者も打たれ強さこそ証明できたがパワー・テクニック他を見せることが出来ず完敗。減量も大変だったようだが、さらなる成長を示せないとこの組み合わせでは何度やっても勝てない感じだ。王者はジャブも出るし手数もある。身体に力がある感じのボクサーでパワーで圧倒するタイプなのだろう。挑戦者が上の階級の選手だったのでどうにか12Rもったというところか。ボディはそこそこ当たっててダメージも与えてた感じもあるので会長のごとく徹底的にくっつくしかなかったかな。王者はアウトボクサーを苦手としているようだが、その戦い方はできない挑戦者だったようだし。
当方の採点は6,9,12Rが挑戦者、他は王者の117-111。なおテレビ観戦のためカットされた4,6,7,8Rは森田採点を参考にしました。また、1,2,9Rはどちらでも良いと思ったので118-110から115-113までで、まあドロー採点はないなあ、森田氏はドローだったけど(苦笑
長谷川選手との対戦は見たいなあ。勿論噛み合うし、前出てくるからカウンター取れるんじゃないの。リスクも当然あるけど試合して欲しい、ぜひ。というか、プーンサワットもやりたいって言ってるんだから、ぜひ実現して下さい。

WBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ12回戦
○3位:内山高志(ワタナベ)
TKO 12回2分48秒
●王者:ファン・カルロス・サルガド(メキシコ)
いやあ、最終ラウンドに倒し切ったのには驚かされた。なにしろダウン経験のない王者だったから。確かにリナレスに勝ったのはラッキーパンチだったのだろうが、守りはしっかりしていたし、体も柔らかそうでダメージを受けにくいタイプの選手。それを相手に倒したのは十分評価して良いだろう。ボディを攻め続けたのが(もっと攻めても良かったと思うけど)11R終了間際のビッグライトに繋がり、12Rの結果になったのだろう。穴王者だったけど本当に良くやりました。おめでとうございます。あとは手数の出る相手、足を使い続けられる相手にどう戦えるかが今後の課題か。
当方の採点は4,7Rが王者、他が挑戦者の108-101。2,8Rは逆もありで106-103まで。
スポンサーサイト

[テーマ:ボクシング | ジャンル:スポーツ]

【2010/01/11 23:15】 | ボクシング | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<デンカオセ-ン・カオウィチット対亀田大毅戦回顧 | ホーム | 遅めの石田順裕対オネイ・バルデス戦回顧>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://winradyblog.blog22.fc2.com/tb.php/418-e7675b5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

winrady

Author:winrady
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。