治まっててね、ヒザちゃん~
どうでも、いい加減な、自分探ししたりしなかったりするブログ。 競馬、ボクシング、野球、他スポーツ、テレビ、株が好物なのでそこら辺のことが多くなると思います。まあ、備忘録です、記憶力減退してるんで^^;
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
まさかまさかの!!!
5/19
WBA世界ライト級タイトルマッチ12回戦
東京 ディファ有明

○7位:小堀佑介(角海老宝石)
TKO 3R 2分8秒
●王者:ホセ・アルファロ(ニカラグア)

スーパー王者がいるとは言え、正規王者相手に歴史あるライト級タイトルであっさり勝てるとは思っていなかった。ましてや下の階級から。確かにパワーでは負けていた。王者は手が長いし、一発の威力もけっこうあったように思う。現にダウンを奪った。しかし幸か不幸か深手を負う前にダウンしたことで、その後、あわや10-9に押し戻す勢いの反撃ができたように思う。
王者はスピードがなく、体型も含めてまるでレネ・アルレドンドを見る感じ。1Rは左フックを中心にパンチを当てていた小堀選手のポイント。2Rはダウンがあって10-8王者だがラウンド後半はかなり小堀選手のパンチが当たっていた。打たれ弱い感じがあった、ここまでで王者は。ヒルベルト・セラノぽさもある。そして運命の3R。王者は左フックが強そうだが同時に右のガードが下がる。そこを狙って1Rからガンガンと小堀選手の左フックが当たっていたが遂に芯食ったパンチが当たり王者ダウン。ここは立ち上がったもののダメージはありあり。そこからの詰めも見事だった。
レベルの高い階級で今後の防衛戦も大変だろうが、頑張って欲しいものだ、次も。
スポンサーサイト

[テーマ:ボクシング | ジャンル:スポーツ]

【2008/05/19 21:50】 | ボクシング | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ボクシング以外 | ホーム | ヴィクトリアマイル>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://winradyblog.blog22.fc2.com/tb.php/110-dcf817e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

winrady

Author:winrady
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。