治まっててね、ヒザちゃん~
どうでも、いい加減な、自分探ししたりしなかったりするブログ。 競馬、ボクシング、野球、他スポーツ、テレビ、株が好物なのでそこら辺のことが多くなると思います。まあ、備忘録です、記憶力減退してるんで^^;
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
全日本フィギュアスケート選手権2011
男子
高橋大輔選手、SPで点出過ぎw。そのお陰でFPでの順位争いの興味がだだ下がり・・・のはずが結構差が詰まったなあwww。思わずヒゲ生やしちゃうwww。ショート・フリーと揃えることの難しさを改めて感じさせた。SPの4T-3Tは良かったなあ。あれが世界選手権でも出来ればPチャンと勝負になる。勿論FPはちゃんとやれないとモリモリ対決に負けてしまうが。
小塚選手はなんか今シーズンもう一つだね。まあ2位なんだけど、3位の選手より地味な印象。まあフリーでトップだった羽生選手(キノコ呼ばわりされてた頃が懐かしい)は当然目立つね。
羽生選手、4回転の安定感はこの3人の中では随一だし。スピンも色んなポジションを取れて良いし、何しろ若いから今後楽しみ。


女子
今年は去年ほどの内容のあるフリーにならなかったのが残念。

それに点数がめちゃくちゃ。
SP
浅田選手65点:3Loが詰まり気味だったけどナショナルだしこんな感じだろう。この点数を基準としたら・・・
村上選手63点:本人比でかなり良かったけど、ハイキックやら悪癖があるのにジャンプの加点多すぎなので実際はこれくらい。
西野選手58点:本人比で彼女も良かった。悪魔除けに今後も期待。
鈴木明選手57点:駄目駄目でした。ステップの良さ込みでもこれくらい。ルッツのエッジエラーはどうなったか気になる。
今井選手57点:村上選手と差のないところに来てもらいたかったけどなあ。
FP
浅田選手118点:ジャンプ2ミスでこんなモンかな。ロシア杯よりちょいマシな内容かな。ブランク作っちゃってスタミナが足りてなかった感じ。でも練習で比較的クリーンな3Aを跳んでたのでビックリした。結果を考えても、スタミナに不安があったんで本番では跳ばなかったのかな。試合で見られる日も近い、というか4大陸では跳んできそう。それにしても大変な状況の中、良く戦いました。こっちも涙出そうです。解説の八木沼純子さんは涙声だったなあ。お疲れ様でした。それにしてもエラー取りまくり(▼O▼メ)
今井選手113点:点数出してもらえないねぇ(▼O▼メ)ジャンプは1ミスで踏ん張って、スピンも滑りも良かったのに。鈴木選手より点が出てもおかしくない。怪我で調整遅れたし、来年は楽しみ。その前に4大陸にも期待。
鈴木明選手112点FPトップは今日の内容ではないわ。3ミスは浅田選手より多いし、Lzのエッジも怪しいしなあ。
ジュニア勢佐藤未生選手の山田組なのにリアルLzLz, Fともにエラーのつかない宮原知子選手
村上選手105点:SPトップの最終滑走のプレッシャーに潰れた感じ。世界選手権の3枠取り、大丈夫かねぇ。③の人もいつでも下げられるし。

自分的総合順位(実際の点数)
優勝:浅田真央選手;183点(184.07)
2位:今井遥選手;170点(166.67)
3位:鈴木明子選手;169点(179.27)
4位:村上佳菜子選手;168点(172.69)


あらら、納得いってなかったけど冷静に点数をつけたら順位は誤差範囲な感じか('A`)。でも、とりわけ鈴木明子選手の点数上げが目立ち過ぎ。お陰で浅田選手、SPもFPも2位になっちゃったよ、トリノ世界選手権の再現だわ(あの時はSPの未来長洲選手のトップは納得だけどFPトップの某はインチキ採点)。
相変わらず糞だな、採点する人たち
スポンサーサイト

[テーマ:フィギュアスケート | ジャンル:スポーツ]

【2011/12/25 23:11】 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) |
フィギュアスケート世界選手権女子シングル;ショートプログラムを終えて雑感
フジテレビの偏向構成を嫌ってJ-SPORTにて観戦。
盛大なる八百長祭りは本日も変わらずだった。

自分の適当採点(実際の点数と順位)
1位:安藤美姫65点(65.58、2位)
2位:シズニー61点(61.47、4位)
3位:マカロワ61点(61.62、3位)
4位:金妍児60点(65.91、1位)
5位:浅田真央59点(58.66、7位)
6位:コストナ59点(59.75、6位)
7位:レオノワ58点(59.75、5位)
8位:フラット57点(57.22、8位)
9位:村上佳菜子56点(54.86、10位)
10位:コルピ55点(55.09、9位)

これを見れば誰の点が出過ぎか一目瞭然。
金妍児は3Lz-3Tを跳べず、次のジャンプを3F-2Tでリカバーした。GOE盛り盛り、見た目特に凄く無いのに。単独になった3LzにGOE+1つけた奴が居るのにはもう開いた口が塞がらない限り。シズニー選手と同じスピンGOEもらってるのも納得出来ない。PCSも全くの盛り盛り。上記点数が妥当というか妥協点。
一方、浅田さんは3Aが<を越えて<<にされたり、挙句3FをURにされたりと天野君、本日も通常運転。もう日本の地を2度と踏まないように。まあ、それでも彼女の不調は明らかで金より下の順位にされても文句は言えないなと。延期でピークアウトしちゃったのかな。
安藤さんは抜群の安定感が今日発揮されて、お見事。明日もこの調子で行ければ問題なし。インチキジャッジとの戦いになる。
シズニー選手は3Fにeがついたもののステップ、スピンと綺麗だった~。
マカロワ選手もSP横綱っぷりが発揮されて、地元上げ抜きにしても良かった。

明日はFP出場者の23選手が満足の行く演技と点数になりますように。残り1選手はもうどうでもヨシ。

[テーマ:フィギュアスケート | ジャンル:スポーツ]

【2011/04/30 00:16】 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) |
年末年始徒然① 全日本フィギュアスケート選手権
男子
小塚選手、優勝おめ!フリーが自爆祭りになったのは残念だったが、小塚選手、すっかり五輪以降、自信を持っているようだ。世選が楽しみ・・・ながらこの自爆祭り、代表3選手とも不安だ。橋選手はとくに小塚選手と衝突した後遺症がまだ治ってないようだし。早い回復を願ってます。

女子
男子とは違い、フリーは結構な出来で何よりだった。
良かったのは浅田選手のジャンプの復活を確認出来たこと。四大陸選手権を経て、世選では完全体を見てみたいものだ。エキシビジョン、綺麗だったね~
安藤選手はお見事!遂にショートをノーミスで行き、その勢い、あるいはシーズンの勢いそのままフリーもノーミスで行った。完璧!!!と両手は挙げず、ショートで3Lz3Loを<刺さってもいいんでぜひ。良かった~。
村上選手は現状まあ、あんなものかなと。フリーの3T-3Tは今シーズン一番悪い出来だったんじゃないのかな。GOEがALL+2はないだろうと思ったわ。あと、ショートの要素抜けはそれだけで減点されるべきだと思うけどねぇ。2Aが1Aになった分しか点数が下がらないのはどうかなと思う。
庄司選手にも期待していたがショートは良かったなあ~。フリーは残念だったけど。あまりマスゴミのバカどもに見つからない方が良いのだろうけども、フジテレビ、酷めの演出をしてたなあ。。。ジュニア世選、頑張って欲しいものだ。あとはノーモーションジャンプの大庭選手が目立った。
点数は国内戦なので盛り盛りだったりしたが(村上選手やや上げ、鈴木選手やや下げ)順位的にはあんな感じだろう

[テーマ:フィギュアスケート | ジャンル:スポーツ]

【2011/01/03 13:26】 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) |
グランプリファイナル回顧は後日書くとか書かないとか
GPF後の日本人選手の集合写真

庄司理紗選手(一番左)、綺麗だね~。今回は惜しくも表彰台乗りを逃しましたが3S3Tという面白いコンビネーションジャンプも持っているし、ポテンシャルを感じさせた。今後が楽しみ。同世代はロシアに凄い選手がたんまりいるので大変そうだけども。
とにかく、マスゴミは誰かばりの無理無理なプッシュはせんでくれることを希望。

[テーマ:フィギュアスケート | ジャンル:スポーツ]

【2010/12/13 23:29】 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) |
フィギュアスケート・グランプリシリーズ、女子日本人選手を中心に徒然と
浅田真央選手の不調は元々想定されてて範囲内とは言え非常に残念。いち早い復活を願ってます。
それとは別に、今のところここ数シーズンよりストレスの少ない今シーズン何故なんだろうw今シーズン最後まで、そして未来永劫このままストレスレスな事を期待しつつ

安藤美姫選手
安定してますなあ。もっとセカンド3Loを見たいけどなかなかやってくれない、意地悪~w。FP無双になってる。淡白なプログラムながらジャンプを2分以降に集めて点を稼げる構成に。それを見事にこなせてるからSPの遅れを全く諸共せず2戦とも完勝。怪我が悪化しなければファイナルも無問題で勝つのではないかと。
鈴木明子選手
安定してますなあ、安藤選手に次いで。スケーティングが良くて、これまたスピンとかもレベルを稼げる構成にしているからねぇ。あとはエッジエラーが厳しいかどうか、ジャッジ次第というのがちょっと課題。ルッツ・フリップ両方だからなあ。
村上佳菜子選手
若いって素晴らしい~。勢いがあるし、踊れる。荒っぽいところもあるけど(ルッツのエッジなんかね)当面は今の感じでいいだろうね。3T-3T、とりわけセカンドジャンプが高く勢いがあってよろしい♪後はFPを安定して滑れるようなスタミナをつけることかな。回を重ねればそれも備わってくるように思う。前記お姉さま達とのGPF・全日本の連戦は楽しみ。
浅田真央選手
JO、NHK杯、エリックと徐々に良くなってる。ループはそこそこ、サルコーはモノになりつつある、フリップは一回跳べた。けど日本選手権=世界選手権代表決定試合までに修正できるのか。ジャンプの手直しは年単位で考えないといけないらしいからシンドイね。ソチには間に合って欲しいもの。ジャンプ以外は、とりわけスケーティングは元々良かったのが佐藤先生の指導でさらに良くなっている。スルスルツルツル滑りまくり。村上ショージもビックリw。
今井遥選手
エリックのSPは良かったなあ。特に3Lo-3Tは見事だった。6戦通して最高点のコンビジャンプとなったわけだし(安藤選手の3Lz-3Loは<が刺さったから)。村主選手超えは果たせてると思うので、ジュニア世代の追撃をかわしつつ、上の世代(と村上選手)を凌ぐ存在となれるかの期待あり。ポテンシャルはあると思う。
村主章枝選手
ご苦労様です。6番手になれる若手が出てくるまでは世界相手にどんどん撃って出て下さいませ。

あとは外国選手
ミライ・ナガス選手
シーズン直前の疲労骨折での滑り込み不足がさらに元々のSP番長っぷり(逆に言うとFPではいい演技が出来ない)を加速させてるような。まあ、エリックではそこそこだったが、Lzのエッジエラー×2は大きい課題だ。スタミナもつけてちょうだいな。
レイチェル・フラット選手
ややスケーティングに難はあるけどジャンプが強いねぇ。倒れないもんなあ。3-3持ちだし。GPFではぜひ3-3を跳んで欲しい。跳ばないと勝ち負けにまで来れないだろうし。
アリッサ・シズニー選手
同国人の上の人と真逆でスケーティングとスピンの人。スタイルともども綺麗でこういう選手が調子を取り戻してくれて何より。跳べなくても演技が楽しめるし実際点数も出る。それにしても3Lzか3Fは安定して跳べるようになって欲しいもの。
カロリーナ・コストナー選手
アリッサと被る感じもあるが背が高くて手足も長~い。この人も去年の世選から復活してきて何よりも怪我からの回復度が気になるところ。
キイラ・コルピ選手
3T-3T持ちで滑りも綺麗な好選手・・・もちょっとラウラ・レピスト選手休養も相俟って点数上げ気味。彼女自身の問題ではないが、去年のバンクーバーからフィンランドが調子こいてるね。ルックスともども嫌いでない選手だけども。レピスト選手も同様。

日本人男子選手
小塚崇彦選手の成長っぷりが半端ない。五輪・世選と経ての自信だろうか。佐藤先生の最後の傑作になる可能性もあるなあ(真央選手を別にして)。ジャンプが安定してきてて、滑りもスピンもうまいから。橋大輔選手は相変わらず滑りが良いし点数が出る。一方、織田信成選手は小塚選手と逆にどうもきっちりやり切れてないねぇ。この流れをどこで断ち切れるのか。

グランプリファイナルに関しては男女とも表彰台独占まであるので(さすがにジャッジがそこまで許さないかもしれんが、あ~人為的要素が多い採点競技)非常に楽しみだ。

[テーマ:フィギュアスケート | ジャンル:スポーツ]

【2010/11/29 22:42】 | スポーツ | トラックバック(0) | コメント(0) |
プロフィール

winrady

Author:winrady
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。